事業紹介

事業領域

スマイルクリエイトグループは、笑顔である為にかかせないのが健康という考えから事業領域をヘルスケア事業と定めています。

我々はヘルスケアのスタートアップ企業としてこれまで私達が培った経験に、テクノロジーを掛け合わせ健康をより身近により便利していく為に3つの柱

①ウィメンズヘルスケアテック事業
②ファストヘルスケアテック事業
③オンデマンドヘルスケアテック事業
で笑顔創造をしていきます。

将来的には、治療・予防・リラクゼーション・ビューティー・スポーツ・エナジー(健康活性)等全てを対象にし笑顔創造を行うスタートアップ企業です。

ウィメンズヘルスケアテック事業
ウィメンズ × ヘルスケア × テクノロジー

ウィメンズヘルスケアプロダクツPOWWOW

「女性のココロとカラダの笑顔をつくる」という理念を、商品を通じてお客さまに届けるD2Cフェムテック事業です。ウィメンズヘルスケアサロンパウワウで30万人以上のお客さまのお体をケアしてきた経験から本当に必要なフェムテック商材を開発している「サロンから生まれた商品」になります。「続けやすい(=効果を実感できる)」を大切にした商品をお届けいたします。 ブランドサイトへ

ウィメンズヘルスケアサロン POWWOW

ウィメンズヘルスケアサロンパウワウは、「女性による女性のためのヘルスケアサロン」です。

仙骨に注目し開発した独自のサクラムバランステクニックで骨格や筋肉にアプローチ、更にパウワウオリジナル商品でケアを行うハイブリットケアを行います。コースは、整体ケア・美容整体ケア・ブライダルケア・マタニティケア・産後骨盤ケア・生理痛ケア・更年期ケアなど女性の一生に寄り添う唯一無二のサロンです。

業界では珍しくセラピストは全員女性・全部屋個室で、有名百貨店、ショッピングセンターから出店依頼がくるブランド力の高いサロンになっています。

「担当は女性の方が安心だな」「ボキボキされて痛いかな」「女性特有の悩みを聞いてもらえるかな」など女性のお客様が整体ケアやオイルケアを受ける際に不安に思われるイメージを一新しています。 ブランドサイトへ

ファストヘルスケアテック事業
ファスト × ヘルスケア × テクノロジー

ファスト整体スタンド CHARGE

ファスト整体スタンド チャージは、疲れを10分(最長20分)でほぐすヘルスケアスタンドです。今や現代人の80%が悩まされているですが、どうしても忙しい人にとって自分のケアを後回しにしがちです。「日々忙しくて疲れが溜まっている方に、時間をかけずにしかも楽しみながら疲れをとってほしい」 だから予約いらず・着替えいらず・駅チカと、利便性をとことん追求しました。又オリジナルのアメコミキャラクターをブランド化しエンターテイメント性を取り入れ楽しみながら健康になれるアプリを開発して参ります。2016年9月にオープンした1号店の東京駅八重洲店は連日行列ができるスタンドです。 ブランドサイトへ

オンデマンドヘルスケアテック事業
オンデマンド × ヘルスケア × テクノロジー

Smart Relaxation
QOHS Salon

2019年11月渋谷PARCOにクオースブランドのフラッグシップとして立ち上がりました。

QOHS Salonは、業界初のオリジナルアプリに登録した方のみが入店頂ける隠れ家的なサロンで、整体やオイルなど様々なコースをご用意しており、今後は全国の主要都市に展開していきます。 ブランドサイトへ

Smart Relaxation
QOHS Home

スマートリラクゼーションQOHS HOMEは、接客や施術の厳しいチェックを通過した厳選されセラピストがお客様のご自宅へ伺い施術をさせて頂く出張ケアサービスです。

外出がなかなかできない小さい子供を持つママや、毎日仕事で忙しく休みの日は家でゆっくりとしたい方の為に、クオースのオリジナルアプリでいつでもセラピストを呼ぶ事ができるサービスです。 ブランドサイトへ

Smart Relaxation
QOHS Office

「働くひとの80%がストレスを感じ、78%が健康を感じられていない」
20〜59歳の働く人を対象にしたアンケート調査からでた結果です。

「働き方改革」「ワークライフバランス」「健康経営」ここ数年でさまざまな働き方を選べるようになりました。しかし一人ひとりが自由に働き方を選べるようになっても、仕事を通して心身に疲れが溜まっているのは変わりません。

QOHS OFFICEは、「すべての働く人を、軽やかに」をミッションに掲げ企業またはコワーキングスペースへセラピストが直接お伺いし施術を行うサービスです。 ブランドサイトへ

Smart Relaxation
QOHS Car

コロナの影響もありリモートワークの方が増えこれまで当たり前だった毎日出社するという事が当たり前ではない時代になりました。

一見働きやすさが増したという見方もありますが、やはり自宅は仕事をする為の空間ではない事から肩こり、目の疲れ、腰の痛み、運動不足など不健康な方が増加しています。

そんな1方に為に、キッチンカーの様にリラクゼーションサロンが移動車となって自宅の前までお伺いするありそうでこれまで無かった画期的なサービスになります ブランドサイトへ

Home 事業紹介