SMILE CREATE GROUP

なぜ社内起業家を目指すのか?

本気で悩み、挑戦する先にあるもの

将来は活躍し、責任のある立場で仕事をしたい、自分の事業を起こしたい、自分で道を切り開きたいと思っている。
しかし、働いたことがないし、何をしていいかわからない。そしてそもそも自分はお客様に貢献できる力を持っていない。

そんな人に、SMILE CREATE GROUPはピッタリな会社です。

SMILE CREATE GROUPには、あるところまでは成長のステップがあります。しかし、ずっとそのステップを歩んでいれば良い、という場所ではありません。その先は、自ら考え、自立・自律し、道を切り開いて創っていきます。SMILE CREATE GROUPにはそのような自ら創り出す楽しさがあります。

偉い、偉くないではなく、自分が誰のために役に立つのか、誰のどんな笑顔を創りたいかを本気で悩み、挑戦している人は、力を持つ人財になるでしょうし、結果、自然と社内起業家の道を歩んでいくことでしょう。

変化に対応・挑戦し、自分の人生は自ら創る

どんな人にも必ず訪れるのが「変化」です。
年齢や体の変化はもちろん、結婚や出産、育児、介護、怪我や病気など、自分自身や大切な家族の変化、そしてお客様や、利害関係者様、競合会社さん、技術の変化、社会の変化、時代の変化など、あらゆる変化が誰にも必ず訪れます。

そのような変化の中で、会社として、ただやみくもに事業を立ち上げ、多角化することが目的ではありません。SMILE CREATE GROUPは、お客様、仲間、社会の笑顔を創り出すために存在しています。

私たちは、仲間である社員一人一人と、日々真剣に向き合っています。なぜなら、一緒に働く仲間の笑顔のために、つまり仲間の一度きりの人生が、より豊かに幸せであって欲しいと考えているからです。

変化が起きたときに、何かを諦めたり、自分らしくない選択をしてほしくありません。どの様にライフステージが変わったとしても、また、社会のどんな変化が起きたとしても、その変化に対応し、仲間の笑顔を創り続けられる会社で在りたいですし、社員である仲間自身も自分の在り方(自分の幸せ、大切にすること、何のために仕事をするのかなど)を明確にしたうえで、変化に対応し挑戦できる人財になってほしいと願っています。

だからこそ、働く仲間には、会社が働く場やレールを用意してくれた、良かったと安住するのではなく、どのようなステージや役割になったとしても、活躍し、お客様や仲間から必要とされ、自分の人生を生きることができる人財になることが求められます。その一つの手段が社内起業家です。

社内起業家は、自ら仕事を創り出せる人財

社内起業家は、自ら仕事を創り出せる人財です。

お客様の笑顔を積極的に想像するあたたかく豊かな心を持ち、仲間や様々な方のご協力や信頼を得て、外部環境や自社の強み弱みを冷静に分析、判断し、リスクをとって自ら主体的に行動し、お客様や仲間の笑顔を創造出来る力のある人財です。

その様な事業を起こせる程の豊かな心、信頼、力を持つ人財は、自身のライフステージや、社会のどんな変化にも、対応が出来る人財です。つまり、自分の人生を自ら切り開き、自分も他者も一緒に幸せにできる、輝く人財です。

その様な、自分の頭で考え、自分の言葉で語り、挑戦し、自分の人生を創っていける、自立・自律した、自由な人財の集合体がSMILE CREATE GROUPです。SMILE CREATE GROUPは、仲間がそうなれるための機会を用意していますし、そのような企業文化を作っている最中です。